つぼみのおすすめAV作品ランキング【終身名誉処女の人気作は?】

名前つぼみ
生年月日1987年12月25日
出身地山口県
スリーサイズ84(Dカップ) – 58 – 85
SNStwitter instagram

略歴


2006年4月にエスワンからAVデビュー。

キッカケは街で受け取った高収入アルバイトの雑誌で、業種が書かれていない会社に電話をしたらアダルト系の事務所だったらしい。以前は玩具屋で働いていた。

2008年3月、体調不良を利用に休業するも同年5月には復帰を発表。

2016年秋頃からニコニコ動画でゲーム配信を開始。当時流行っていたPC版のデッドバイデイライトやパブジーをプレイしたりとゲーマーっぷりを見せつける。

なお、デビュー直後からブログをほぼ毎日更新しており、コメントへの返信などファンとのコミュニケーションを積極的にしている。現在も活躍中である。


ランキング基準


発売当時の話題性や売上、ユーザー評価を中心につぼみのおすすめ作品をランキング付けしています。一部、管理人の主観が入っていることもありますのでご了承ください。

ランキング

【VR】AV女優・つぼみにガンガン媚薬を飲ませて、ボクの好きなエロプレイだけをさせるキメセクVR!!

【VR】AV女優・つぼみにガンガン媚薬を飲ませて、ボクの好きなエロプレイだけをさせるキメセクVR!!

発売日2020/07/28
収録時間87分
出演者つぼみ
メーカームーディーズ
価格500円~
平均評価★★★★★

管理人コメント


イベントの際に媚薬入りのクッキーを渡してガンギマリセックスするVR作品。普段はおしとやかで大人しいつぼみが媚薬欲しさに派手に乱れる。座位・背面座位・騎乗位・バック・正常位など複数の体位で連続中出し。ユーザー評価は非常に高く、現時点で低評価レビューはまったくない。

購入ボタン
ランキング

両想いだった幼なじみと10年ぶりの再会。お互いに彼氏彼女ができたけど好きが爆発してSEXしまくった。 つぼみ

両想いだった幼なじみと10年ぶりの再会。お互いに彼氏彼女ができたけど好きが爆発してSEXしまくった。 つぼみ

発売日2018/10/01
収録時間144分
出演者つぼみ
メーカームーディーズ
価格300円~
平均評価★★★★★

管理人コメント


両想いだった幼なじみと十年ぶりに再会する雰囲気ある純愛系のドラマもの。お互いに恋人がいるということでファンザの方では寝取られタグが付いているが、終わり方も比較的キレイで寝取られ感はそれほどない。ストーリーや演出構成がしっかりしている完成度の高いドラマもので、内容的に女性受けも良さそうな一作。

購入ボタン
ランキング

いじめっ娘JKの杭打ち騎乗位中出し つぼみ

いじめっ娘JKの杭打ち騎乗位中出し つぼみ

発売日2016/09/01
収録時間119分
出演者つぼみ
メーカーワンズファクトリー
価格300円~
平均評価★★★★★

管理人コメント


つぼみのデカ尻を堪能する杭打ち騎乗位に焦点を当てた学園もの。同級生や教師を露骨に誘惑する小悪魔スタイルで次々とザーメンを搾り取る。制服姿がパンツ丸見えのワカメちゃん風だったりと、いかにもアダルトビデオらしいコミカルなシチュエーション。ファンから非常に評価の高い一作である。

購入ボタン
ランキング

こっそり淫語(バイノーラル)と大胆パンチラでオフィス内SEXをせがんでくる誘惑女上司 つぼみ

こっそり淫語(バイノーラル)と大胆パンチラでオフィス内SEXをせがんでくる誘惑女上司 つぼみ

発売日2018/05/01
収録時間131分
出演者つぼみ
メーカームーディーズ
価格300円~
平均評価★★★★☆

管理人コメント


女上司となったつぼみが社内で誘惑してくる痴女もの。バイノーラル録音がウリだが、あまり効果的に使われておらず、付随されるエロさはないに等しい。また、作品タイトルに「大胆パンチラ」とありながら実際はモロパンで、その点はユーザーからも酷評されている。女上司キャラのつぼみとシチュエーション自体は◎。

購入ボタン
ランキング

つぼみデビュー10周年 144作品コンプリートBEST 24時間

つぼみデビュー10周年 144作品コンプリートBEST 24時間

発売日2016/08/13
収録時間1438分
出演者つぼみ
メーカームーディーズ
価格300円~
平均評価★★★☆☆

管理人コメント


デビュー十年周年記念で発売された特大ボリュームベスト盤。収録作は発売当時話題になったつぼみの凄テクを我慢できれば生中出しセックス、珍しいギャルキャラを拝めるおしゃぶりギャル女子校生、有名コスプレイヤー月に一度の危険日中出しオフ会など全144タイトル。昔の作品も多く画質の悪さはご愛嬌。

購入ボタン

▶ 他のつぼみ作品を見る


コメントを残す

CAPTCHA